2009年01月02日

三木露風の生家保存へ

 たつの市は、童謡「赤とんぼ」の作詞等で知られる同市出身の詩人三木露風の生家を、現在の所有者から買い取る方針を固めた。
 購入後は、露風の歩みを紹介する観光拠点などに活用する方針だという。
 露風は、同市龍野町上霞城のこの家で五歳まで過ごし、その後は、両親の離婚で母が鳥取の実家に帰り、父とともに近くの祖父宅で暮らした。
 ちなみに「赤とんぼ」の歌詞は、母の帰りを待ちわびた切ない気持ちをつづったと言われている。

 生家の建築年は不明で、露風自身も一九二〇年に相続しているが、昭和になって他人に譲渡しているという。
 昨年初めまで女性が一人で住んでいたが、同女性が老人ホームに入居したため、所有権を持つ女性の親族が市に買い取りを打診したのだという。

 市は「童謡の里」を掲げており、観光客が多く訪れる景観形成地区にある露風の生家は、観光資源として価値があると判断し、昨年十月、買収方針を決定したのだそうだ。

posted by ひで at 07:49| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史・遺跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水寺が田村堂内部公開へ

 京都市東山区にある清水寺は、同寺の創建にゆかりが深いとされている征夷大将軍の坂上田村麻呂公を祭る重要文化財の田村堂(開山堂)の内部を、今年3月1日から3カ月間、99年ぶりに公開する事を明らかにした。
 田村堂は檜皮ぶき入母屋造り、8メートル四方の建物で、江戸初期の寛永年間に徳川家光の寄進で再建されたものだ。
 さらに2005年には屋根や外観の朱塗りを修復しているが、田村堂内部は、田村麻呂1100年遠忌の明治43(1910)年以降、非公開となっていた。
 今回は3月の西国三十三所観音霊場巡り本尊開帳の関連行事として、田村麻呂1200年遠忌の1年前に公開するものだという。

 堂内に置かれた漆塗り唐様式の厨子には、田村麻呂座像を安置しているが、同像は高さ78センチの座像で、ヒノキ材の寄せ木造りで衣冠束帯の正装姿をしているのだそうだ。

 清水寺によると、田村麻呂は8世紀末、音羽の滝で修行中の僧侶と出会ったことから観音に帰依し、仏殿と観音像を寄進したと言い伝えられているそうだ。
 征夷大将軍として延暦21(802)年の東北遠征時には、激戦の末に降伏した敵方首領の勇気と知恵をたたえ、朝廷に助命を嘆願したという逸話も残っている。
posted by ひで at 07:34| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史・遺跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦後3度目の人口自然減

 厚生労働省は昨日、2008年の人口動向統計の年間推計を発表した。
 出生数は前年比2000人増加の109万2000人となり2年ぶりに増加した事が分かった。
 反面、死亡数が出生数を5万1000人上回り、2005,2007年についで戦後3度目となる「自然減」の年になっていた事も分かった。ちなみに死亡数は114万3000人と戦後最多となった。
posted by ひで at 07:17| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州自動車道で交通事故

 昨日午後3時頃、福岡県太宰府の九州自動車道下り線で会社員(19)の運転する軽自動車が道路左側のガードレールに衝突し、その弾みで後部座席に乗っていた会社員の父親(53)と妹(5)が車外に投げ出され、妹は後続の車にはねられ死亡する事故があった。

 会社員は大分県の親戚宅へ向かう途中だったという。

posted by ひで at 07:03| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コタツから出火か

 昨夜9時頃、京都府八幡市の公団住宅3階から出火し、無職女性(69)方を焼き、焼け跡から同室に住む女性と見られる遺体が見つかった。
 今のコタツが激しく燃えていたといい、コタツが出火元の様だ。
posted by ひで at 06:57| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。