2008年11月02日

日本シリーズ まず西武が先勝

 今年の日本シリーズが昨日、東京ドームで開幕し、4年ぶりの日本一を目指す西武が、2−1と接戦を制して先勝した。
 ちなみに開幕投手に抜擢された涌井投手(22)は、8回1安打8奪三振の圧巻の投球を披露し、史上3位となる年少開幕戦先発勝利をあげた。
posted by ひで at 10:32| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。