2008年11月09日

ロシア原潜が事故



ロシア国営テレビによれば、ロシア太平洋艦隊に所属している原子力潜水艦が実験航行中に事故を起こした為、乗員ら20名以上が死亡したという。
 他にも21人が負傷し、救助艇に収容されているという。ロシア海軍によれば火災防止装置の誤作動が事故原因で原子炉そのものには影響がなく、放射能漏れもないという。
 事故の現場は明らかにされては居ないが、208人が乗船していたと見られ、日本近海を航行していた可能性も高いと思われる。 
posted by ひで at 11:02| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109308348
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。