2009年02月22日

新大阪駅で新幹線に飛び込み事件

昨日午前10時15分頃の事、大阪市淀川区にあるJR東海道新幹線新大阪駅で、男性がホームから線路に飛び降りる事故が発生した。
 飛び降りた男性は、入ってきた同駅発博多行き「ひかり457号」の前部にぶつかったはずみで先頭車両の屋根の上まで飛ばされ、そのままうつぶせになるなどしており、駅員約20人に約10分後に救出され、病院に運ばれたものの、幸い命に別条はないという。
 当時、ホームには数百人の乗客らがおり、騒然となったそうだ。
 この事故で京都―新神戸間で上下線とも35分にわたって運転を見合わせ、約3万人に影響した。

posted by ひで at 14:13| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。