2009年04月04日

イチローが開幕戦欠場

 米大リーグ、マリナーズの至宝・イチロー外野手が今シーズンの開幕戦を欠場することが正式に決まった。
 ワールド・ベースボール・クラシックでの疲れから、先月30日に軽い目まいを訴え、その後チームからの指示もあって、3日間全体練習を休んでいたが、前日に医者の診断を受けた結果、胃潰瘍ができていたことが判明したため、故障者リストに入ったからだ。
 このため復帰は、早くても4月15日のエンゼルス戦からとなる。

 マリナーズの発表によると、今は潰瘍の出血は止まっているが、医者から運動を制限することを指示されているため、15日間の故障者リスト(DL)に入ったのだそうだ。
 DL期間は3月31日から適用されるが、少なくとも開幕から8試合は欠場することになった。

 イチロー外野手はWBCの決勝で優勝を決める殊勲打を放った3日後の3月26日にチームに合流しており、オープン戦には4試合出場し、12打数5安打していた。
 
 一日も早く治して欲しい!
posted by ひで at 08:38| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116713579
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。