2009年06月28日

警察学校で不正

 栃木県警察学校の卒業試験で問題漏えいがあったとして、同県警は教官だった男性警部補(41)と生徒だった足利署女性巡査(23)を地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで宇都宮地検に書類送検した事が明らかになった。

 26日付で警部補を停職3か月、巡査を停職1か月の懲戒処分としたが、2人は辞職願を出しており、依願退職するという。
 また監督責任を問い、校長の警視(59)を本部長注意とした模様だ。
 依願退職だと退職金が出るんですよね・・・それって必要?
 普通なら懲戒解雇でしょ!
posted by ひで at 11:30| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。