2009年08月01日

アホエロ教師逮捕

 自転車事故を装い女子高校生に自分の下腹部を露出した上で、触らせたとして、宮崎県西都市在住の、県立高校の男性教諭(39)が県迷惑防止条例違反(卑わい行為の禁止)で宮崎地裁に起訴された。
 起訴状では、同容疑者は6月27日午後10時頃、宮崎市内の歩道で、同市の高校に通う女子生徒(16)の自転車にわざとぶつかり、被害者を装ってマッサージを要求したという。
 その際、事故現近くの会社事務所敷地で約30分間、自分のズボンを脱がせて右足の付け根をもませるなどしたとしている。
 その際、下着は身に着けておらず、歩道に止めた自分の車の陰に隠れ、女性が通るのを待っていたという。

posted by ひで at 07:15| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124726369
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。