2007年03月17日

史上最遅記録 東京でようやく初雪

 東京都心で昨日午前7時ごろ、初雪が観測された。気象庁が観測を始めた1876年以降、最も遅い初雪となった。

 同庁によると、これまで最も遅かったのは1960年2月10日で、この年よりも34日遅かったが、この記録を47年ぶりに更新した。

 また、平年の初雪は1月2日で73日遅く、昨冬は12月11日で95日遅かった。
posted by ひで at 08:14| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36154603
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。