2007年03月25日

能登地方で地震

 今朝午前9時42分ごろ、北陸を中心に強い地震があり、石川県の能登で震度6強、新潟、富山各県でも震度5弱を記録した。 気象庁によると、震源地は能登半島沖で、震源の深さは約50キロだという。

 地震の規模はマグニチュード(M)7・1と推定される。

 気象庁は、石川県能登、同県加賀の沿岸に高いところで0・5メートル程度の津波が予想されるとして津波注意報を出した。

 政府は首相官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置した。

 JR西日本によると、石川、富山両県内のJRは全線で運転を見合わせている。
 全日空は羽田発能登行きの運航を見合わせている。

 石川県七尾市の七尾消防署によると、けがややけどなどによる救急車の出動要請が消防署に相次いでいるという。

 震度3以上の地域は次の通りだ。

 震度6強=石川県能登

 震度5弱=新潟県中越、富山県東部、富山県西部、石川県加賀

 震度4=新潟県上越、新潟県下越、新潟県佐渡、福井県嶺北、長野県北部、長野県中部、岐阜県飛騨

 震度3=福井県嶺南、山梨県東部・富士五湖、長野県南部、岐阜県美濃東部、岐阜県美濃中西部、静岡県中部、静岡県西部、愛知県西部、三重県北部

posted by ひで at 10:43| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36807159
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。