2008年04月12日

トラックのタイヤが外れてバス直撃!

 昨日午前11時ごろ、静岡県にある東名高速吉田インターチェンジ付近で、下り線を走行中の11トントラックの左後輪のタイヤ1本が突然外れ、中央分離帯を越えて反対車線に飛び込み、上り線を走行していた観光バスのフロントガラスに衝突する事故が発生した。
 県警高速隊によると、この事故で観光バスを運転していた運転手の男性(56)が死亡し、乗客7人が軽傷を負ったという。
 調べによると、事故に遭ったバスは、名阪近鉄バス(本社・名古屋市)の大垣営業所に所属する観光バスで、団体客39人のほか、運転手と乗務員がそれぞれ1人ずつ乗っていたといい、乗客の男性1人、女性6人の計7人が顔を切るなどして病院で手当てを受けているという。
posted by ひで at 09:03| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93081431
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。