2006年07月24日

日本人のハリウッド進出のさきがけマコ・イワマツ氏天へ

 米映画・演劇界で活躍し、アカデミー賞やトニー賞にノミネートされた日系人俳優マコ・イワマツさん(本名・岩松信=いわまつ・まこと)が21日、食道がんのためロサンゼルス郊外の自宅で死去していた事がわかった。72歳だったという。
 同氏は33年、神戸市生まれで、15歳で渡米、米国籍を取得して俳優となった。
 66年のスティーブマックイーンとの競演映画「砲艦サンパブロ」でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされるなど、ハリウッド映画に数多く出演していた。
 舞台俳優としても76年のブロードウェーミュージカル「太平洋序曲」でトニー賞主演男優賞候補となった程の実力の持ち主だった。
 最近では映画「ロボコップ3」「セブン・イヤーズ・イン・チベット」などに出演し、「パール・ハーバー」では山本五十六を演じていた。

posted by ひで at 16:11| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

極楽トンボの山本氏吉本興業解雇

 「極楽とんぼ」の山本圭一氏が、所属する吉本興業株式会社から契約を解除されたことが明らかになった。
 吉本興業からの、マスコミ向けのファクスで明らかになったものだ。
 同社によると理由は、未成年者との飲食行為及びに淫らな行為があったため、専属芸能家契約を解除したとしている。
 反社会的行為に該当するものとして処分を下した。
 事実関係の詳細については、捜査に支障を生ずるおそれと、関係者のプライバシー侵害を考慮して明らかにしていない。

 しかし極楽トンボはTV番組でもよく見るコンビであり、青少年への影響が心配だ・・・。

posted by ひで at 23:33| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

岡田眞澄さん天国へ!

 俳優の岡田眞澄さんが本日午前4時すぎ、食道がんのため都内の病院で死去した。
 72歳だった。
 画家岡田稔氏とデンマーク人の母親の間にフランスで生まれた、戦後まもなく、実兄の故E・H・エリックさんが芸能界入りしたのをきっかけに、第6期東宝ニューフェイスに合格した後、日活などを経て、舞台、ミュージカル、テレビなど幅広いジャンルで活躍するようになった。
 昨年7月に食道がんが発見され、手術を受け、仕事も再開したが、昨秋、リンパ節への転移が分かったそうだ。

posted by ひで at 21:45| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

(訃報)田村高廣さん他界・・・

 映画、ドラマ、舞台に活躍したベテラン俳優田村高廣さんが亡くなったことが分かった。
 まだ77歳の若さだった。
 田村さんは往年の時代劇スター阪東妻三郎を父に持ち、弟の俳優正和さん(62)亮さん(59)とともに「田村3兄弟」として親しまれた。
 昨日、都内で通夜が営まれたが、「葬儀後に死亡を公表してほしい」との遺志もあって、身内や関係者だけが列席したそうで、静かにしのんでいたという。
 正和さんと違って決して派手さはないが、重厚な演技は日本の名優の一人といっても過言ではないだろう・・・。
posted by ひで at 09:01| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

ハマショウがベスト版発売へ

 浜田省吾さん(53)がソロデビュー30周年記念のベスト盤を発売することが分かった。
 「The Best of Shogo Hamada」と題した2枚のベスト盤「Vol−1」「Vol−2」を8月9日に同時発売するという。
 2000年にベスト盤「The History of Hamada“Since1975”」を発表したが、ファンにとっての代表曲を意識したものだったが、今回は、浜田省吾さんが「よく書けている、すぐれていると思われる」と自己評価した曲を集めたものになるという。
 「Vol−1」は、1988年「FATHER,S SON」から2005年「My First Love」までのアルバム収録曲からの選曲になり、シンガー・ソングライターとして成長著しい時期というテーマもあるという。
 一方「Vol−2」は、1976年「生まれたところを遠く離れて」や1986年「J.BOY」、1985年「Club Surf & Snow Bound」といったアルバムから選ぶという。浜田省吾さんは「自分の中ですぐれていると思える歌、ステージで歌ってきて愛されていると感じられる歌、育てられてきたと思われる歌、そんな接点を感じる歌を探しながら選曲したい」としている。
 「ポピュラーミュージックはいつも旬の音であるべき」というこだわりから、過去の音源を並べるのではなく、オリジナルのよさを生かしつつ、リミックスや再収録に取り組むとしている。
 時代を超えて「浜田省吾のスタンダード曲になってほしい」という願いを込めて丁寧につくり直すそうだ。 
 昨年は4年ぶりのツアーを成功させ、存在感を示した。
 今年は感謝の気持ちを込め、ファンに大きなプレゼントを贈る年になるのだろう・・。

posted by ひで at 16:26| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

桂歌丸師匠腰痛の手術へ

 日本テレビ系演芸番組「笑点」(日曜午後5時30分)の司会を三遊亭円楽師匠(73)から引き継いだ桂歌丸師匠(69)が、腰痛治療のため都内で入院することが分かった。
 5月の連休明けにも入院し、10日に手術を受ける予定だという。
 長年腰痛に悩まされており、大役を全うするために決断したのだそうだ。 番組は収録でしのぎ、6月初めに仕事に復帰する予定だという。
 バトンを渡した円楽師匠は、最後の公開収録を東京・後楽園ホールで行った。
 関係者によると、歌丸師匠は約10年前から腰痛に悩んできた。 
 医師から「腰骨の結合部がもろくなっている」と診断され、歩くのにつえが必要な時もある状態だが、痛みを隠して落語芸術協会会長職や「笑点」の収録に臨んでいた。
 しかし、円楽師匠の後を任され、番組をけん引する立場になった事から、伝統ある司会を無事に務めていくため、この機会に手術を受けることを決断したとみられる。
 5月1日に都内の病院で検査を受け、7日か8日に入院し、10日に手術を受ける予定だという。
 同月いっぱいは静養とリハビリに努め、月末に退院予定で、6月3日に行われる「笑点」の収録で仕事復帰するプランを立てている。
 5月分の「笑点」の収録は終えているため、影響はないという。
 歌丸師匠はこの日「笑点40周年だよ! さらば円楽スペシャル!」(5月14日午後5時30分)の収録に参加し、「40周年の番組を円楽さんから引き継いだから責任重大だよ。40年から先を何年のばせるか、自分なりの決意はあります」と話した。
 一方、勇退する円楽師匠は、同特別番組で披露する最後の口上を収録した。
 会場のファンと視聴者に向かい「全員野球ならぬ全員大喜利。前途に憂いはございません。今日の日をもって番組を卒業させていただくことになりました」と23年間に及ぶ司会者生活を締めくくった。
 収録後は「引退の実感がないんですよ。番組は続きますし。これからは一観客として『笑点』を見守ります」と語り、長年通い詰めた後楽園ホールを後にする時には、歌丸師匠に「歌さん、ありがとう」と話しかけたという。 円楽師匠は今後、5月に日本香堂のCMナレーション録音に参加し、7月には春風亭小朝師匠の依頼で「大銀座落語祭」に対談で出演するという。

posted by ひで at 10:47| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

キョンキョンと亀梨交際か

 デビューと同時に人気絶頂のグループ「KAT−TUN」の亀梨和也(20歳)が女優小泉今日子(40歳)と交際していることが分かったという。 今日27日発売の写真誌フライデーが報じている。
 亀梨が小泉の自宅マンションに出入りし、車を共用する姿などが目撃されているそうだ。
 亀梨は「芸能界の大先輩として小泉さんはおしゃれでかっこいいと尊敬している」と語っているが、交際の行方が注目される。
posted by ひで at 08:17| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

叶美香ヘアヌード写真集発売へ

 叶姉妹の妹、叶美香さんが来月3日にヘアヌード写真集を発売することが分かった。
 「Sweet Goddess」(バウハウス、4200円)のタイトルでDVDが付き、姉の叶恭子さんが撮影したそうだ。
 関係者によると「叶姉妹が“発見”されて10周年を記念しての出版」だそうで、推定Hカップともいわれるバストをはじめ、B98W57H90のゴージャスボディーの全容が、ついに明かされるという。
posted by ひで at 22:04| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

三遊亭円楽師匠「笑点」出演へ

 昨年10月、脳梗塞で倒れ、休養・療養中の落語家、三遊亭円楽師匠(73歳)が近く収録される日本テレビ系「笑点」で復活、4月放送分から元気な姿を見せることが分かった。
 弟子の三遊亭楽太郎師匠が11日、千葉県市川市文化会館で行われた落語会の席上、噺の枕で、「4月の放送から円楽師匠が司会をやる」と師匠の復帰について話したという。
posted by ひで at 20:45| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

歌丸師匠 フランスでも落語を!

 「笑点」でおなじみの落語家、桂歌丸師匠らが、パリの日本文化会館で落語を上演した。
 歌丸師匠らは日本語で高座をつとめ、フランス人の観客は「そば清」や「紙入れ」「尻もち」などの話をフランス語の字幕で楽しんだという。
 歌丸師匠が会長を務める落語芸術協会によると、落語の海外公演はこれまで、在留邦人向けに字幕なしの日本語で演じるか、英語で話すかのどちらかが多かったという。
 歌丸師匠は「言葉は文化そのものだから(外国人が観客でも)日本語でやらなければ意味がない」との立場を取っているのだという。
 紙切りの林家今丸師匠も登場し、流ちょうなフランス語で注文を聞き、観客の横顔なども切って客席をうならせたそうだ。
 芸術に国境はないんですね・・・。
posted by ひで at 21:15| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

ゴールドディスク大賞

 CDなど音楽ソフトの1年間の売り上げで選定される「第20回日本ゴールドディスク大賞」の発表&授賞式が行われ、グランプリに当たる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」にエロ可愛い歌手、倖田來未さんが輝いた。
 売り上げたソフトの合計は354万6712枚で、金額は約100億円だという。
 昨年の日本レコード大賞に続くビッグタイトルに、涙を流して喜んだそうだ。
posted by ひで at 20:38| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

ハウルの動く城アカデミー賞のがす

 第78回アカデミー賞の発表と授賞式が5日夕(日本時間6日午前)、ロサンゼルスのコダック・シアターで始まったが、宮崎駿監督の「ハウルの動く城」が候補入りしていた長編アニメ部門は「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」が受賞し、宮崎作品は2003年の「千と千尋の神隠し」に続く2度目の受賞を逃した事がわかった。
 助演男優賞は中東で暗躍する米中央情報局(CIA)を描いた「シリアナ」でベテラン情報部員を演じたジョージ・クルーニーが受賞した。助演女優賞は「ナイロビの蜂」のレイチェル・ワイズが受賞した。
 また衣装デザイン賞は日本の芸者の物語「SAYURI」のコリーン・アトウッドに決まったそうだ。
posted by ひで at 11:28| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

映画ドラえもんのび太の恐竜2006公開

 ドラえもん、泣いちゃった。映画「ドラえもん のび太の恐竜2006」の初日舞台あいさつが4日、東京・有楽町の日劇2で行われ、ドラえもん役の水田わさびらが出席した。
 水田はたくさんの観客を見て「こんなにいっぱい来てくれて、胸がいっぱいです。これからも頑張るので、来年も再来年も来てね」と涙ぐんだ。ゲスト声優の神木隆之介、船越英一郎、劇団ひとりらも出席したそうだ。
 我が家の近隣の映画館も2室を同時公開にしているほど好評だったようだ。
 子供にも安心して見せられる映画だから親も安心なのだろう・・・。
posted by ひで at 20:12| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

Gacktやるじゃん!!

 人気歌手のGacktが2月28日、神戸市にある県立舞子高卒業式に飛び入り参加し、この日のためにつくったバラード「野に咲く花のように」を熱唱して、門出を祝福したそうだ。
 この日のビッグサプライズは、式典終了後に用意されていた。
 体育館がざわめき始めた時、革のロングコートにサングラスと、全身黒でまとめたGacktが、横手から右手を挙げて登壇したのである。
 卒業生、父母、来賓から一斉に「ウッソー!」「キャーッ!」と歓声が上がり、パニック状態になったそうだ。
 その後Gackt本人が「2年前、ここの生徒の1人が僕にメールをくれて、この学校のことを教えてくれました。その生徒が1年前から“卒業式に来て欲しい、応援して欲しい”とメッセージをくれて…。今日は約束を守りに来たぞ!」といきさつを説明すると場内は盛り上がったそうだ。
 同校は2002年に「環境防災科」を1クラス設置したが、わずか3年で定員割れの危機に陥ったのだとか・・・。なんとかしたいと考えた同科生徒が、Gacktが阪神淡路大震災時に京都に住み、友人も被災したことを知ってメールを送り続けていたのだそうだ。
 この生徒の熱意に突き動かされたGacktは、プレゼントも用意していた。Gacktは「この参加を決めたのが3日前。2日前に曲ができ、徹夜で仕上げてきました」と新曲を紹介したという。
 ギター2人を従えて♪いつか見た夢の場所へ たどり着くまであきらめないで まだ名もない花だけど 決して負けず 強く咲きたい♪と歌い上げたという。
 わずか10分の即興ステージだったが、感動のあまり泣き出す女子生徒もいたそうである。Gacktは最後に「夢は見るものじゃなく、かなうもの。かなえるために強く意思を貫くこと。君たちの未来に期待します」と力強いメッセージを贈っていたそうで、来年も同科は存続しているそうである。
 筆者はこのニュースを見て思わず目頭が熱くなった。Gacktといえば人気歌手でとてもではないがそんな時間なんて簡単に作れるはずは無い。筆者はこの学校とは全く縁も所縁も無いが、生徒達に代わって伝えたい・・・。
 感動を有難う!
posted by ひで at 16:25| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

山田君に子供がいたっていいじゃん!

 昨年のヒット映画「電車男」や、TBS系で放送中のドラマ「白夜行」(木曜午後9時)に主演する若手人気俳優、山田孝之君に隠し子がいることが分かった。
 それによると、山田君が交際していた女性(22)が昨年10月に男児を出産、実家で育てているという。妊娠は昨年春に分かったが、結婚せず子供を産むことで合意したといい、山田君は生活費、養育費などすべて負担しているという。
 しかし・・・。なんでこんな報道がされるのだろう。例えば認知しない為告訴されたというのならわかるが・・・。お互いに話し合った結果であればわざわざ報道する意味があるのだろうか・・・。
 山田君をかばうわけではないが、山田君は役者である。演技云々を批評するのは良いだろう。しかしプライベートはそっとしてやる配慮が欲しい・・。
 筆者は山田君の演技力に注目している一人だし今後も素晴らしい俳優になると信じている。
posted by ひで at 22:37| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

湖月わたる宝塚退団へ

 宝塚歌劇団は、同歌劇団星組男役トップの湖月わたるさんが11月に退団すると発表した。
 湖月さんは埼玉県出身で1989年に初舞台を踏み、長身を生かした存在感あふれる演技に定評があり、2003年に星組トップとなった。
 今年1月からの「ベルサイユのばら−フェルゼンとマリー・アントワネット編」ではフェルゼン役を演じている。
 最後の公演は、11月12日に東京宝塚劇場で上演の「愛するには短すぎる」「ネオ・ダンディズム」千秋楽の予定だという。
 是非今後の活躍も期待していたい。

posted by ひで at 22:04| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。