2007年11月24日

堺の強盗犯スピード逮捕

 昨夜、11時半ごろの事、堺市の「セブンイレブン堺出島海岸通店」に強盗が押し入り、店員に包丁を突きつけ5万円ほどを奪って逃走した。
 その通報を受けて警戒していた堺北署員が現場から150mほど離れたスナックで飲酒
している男を発見した。
 男は警察官の質問に対して犯行を認めたためスピード逮捕となった。
posted by ひで at 12:49| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

船場吉兆

 今や疑惑の総合商社と化している高級料亭「船場吉兆」の肉類の偽装表示事件で、同社で鶏肉の仕入れを主に担当していたのは、現社長の長男でもあり取締役でもある湯木喜久郎氏であることがわかった。
 船場吉兆は「地鶏」と表示した商品に国産ブロイラーを使っていた偽装について業者側の責任を強調し、牛肉についても組織ぐるみの偽装工作を否定しているが、大阪府警は上層部が一連の不正を把握していた疑いがあるとみて捜査を始めている。

posted by ひで at 10:07| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

宇都宮でまた教師が不祥事

 宇都宮市教育委員会は、同市立小学校の50代の男性副校長が教え子の女子児童の体を触るなどのわいせつ行為を行ったと発表した。
 同市教委は9月にも教員2人が児童買春などで逮捕されたばかりで、校長による面接など再発防止策を取っている最中に発覚した出来事だった。

 市教委は「あるまじき行為であり残念でならない」と話し、今後、栃木県教委とともに副校長の懲戒処分などを決めるとしている。

 市教委によると、副校長は16日に退職願を提出し、現在は自宅謹慎をしているそうだ。
 市教委は一連のわいせつ行為が行われた後、副校長が所属する小学校を訪問していたが、副校長ら学校側からは報告がなかったという。

posted by ひで at 21:29| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姫路で母子心中か

 今朝午前7時15分ごろ、兵庫県にある市立香寺総合公園スポーツセンター駐車場の軽乗用車で、同市内に住むパート従業員の女性(26)と長男(5)、次男(4)がぐったりしているのを捜していた家族が見つけ、119番通報したそうだ。
 3人は同市内の病院に運ばれたが、残念ながら死亡が確認されたという。

 姫路署は、現場の状況から、排ガスを車内に引き込んで無理心中を図った可能性が高いとみて調べを進めている。
posted by ひで at 21:23| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

山口で乳児死体遺棄事件

 昨日の夕方に、山口の元パチンコ店の建物を解体中の業者から「2階の天井裏に不審なバッグがある」と警察に通報があり、駆けつけた警察官がバッグの中を確認したところ、白骨化した乳児の遺体が見つかったそうだ。
 警察は死体遺棄事件として調べているそうだ。

 調べでは、乳児の性別は不明だという。

 建物は2階建てで、04年11月までパチンコ店として使われ、1階が店舗、2階が約20室の従業員寮だったといい、9日から解体作業が行われているそうだ。
 従業員寮の場所から出ていたという事、そのまま置き去りにしていた点などを考えると乳児の死因も問題視すべきだろう・・・。

 やりきれない事件だ・・。
posted by ひで at 08:49| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR大阪駅で強盗事件

 昨夜の午後6時過ぎの事、JR大阪駅にある「西日本JRバスチケットセンター」に男が押し入って現金約10万円を奪って逃走した。
 その際に窓口に居た男性客が右手に軽い怪我を負ったという。
 現在強盗事件として犯人の行方を追っている様だ。

posted by ひで at 08:42| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

傷害事件を起こす教師達

 今年7月にバドミントン部の顧問の教諭(44)が女子生徒の腹や胸を蹴って怪我を負わせ、生徒に隠蔽を強要していた茨城県の県立伊奈高校で、今年3月にハンドボール部の顧問をしていた男性教諭(49)が部の合宿中に当時1年生だった女子生徒(17)の腰などを蹴りつけ怪我を負わせ、精神的ショックから女子高生を不登校にさせ、結局転校させる事件が起こっていた事がわかった。

 しかし県の教育委員会は教諭への処分を文書訓戒にとどめ公表すらしていなかったそうだ。

posted by ひで at 10:04| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

加古川の事件にあたらな展開

 加古川市の女児殺害事件に新たな情報が浮上した。
 母親と祖母が女児の悲鳴は自宅の東側の路地付近から聞こえた事を加古川署に説明しているというのだ。また、その説明通り、路地からは複数の足跡も採取されたという。
 つまり女児は刺された後に自宅まで自力で玄関前まで移動した事が明らかになったのだ。何とかして自宅へ!何とかして母の元へという幼心を証明した形だ。


posted by ひで at 07:27| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

三十三間堂にペンキ

 昨日午前8時20分ごろ、京都市東山区の三十三間堂(妙法院蓮華王院)から「門がペンキのようなもので汚されている」と、東山署に連絡があった。
 北門と東大門の朱塗りの木製扉に、塗料のような液体がかけられており、同署が器物損壊容疑で捜査している。
 幸いな事に国宝の本堂や重要文化財の南大門には被害はなかったという。
 調べでは、北門の2枚の扉に縦約1メートル、横約1.5メートルにわたり、灰色のペンキのような液体が付着し、東大門の3枚の扉も同じ色で汚されていたという。
 22日午後5時に職員が通りかかった際に異常はなかったという。

 北門は江戸時代に造営されたものを別の寺院から1961年に移築したものだ。
 東大門は同年に建築された。
 同院の長谷川孝信総務部長は「門付近の見回り強化も検討したい」と話している。
posted by ひで at 16:23| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

L&G会員が告訴へ

 「100万円預ければ年利36%」などと宣伝し、金を集めていた健康商品の製造・販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」(東京都新宿区、波和二会長)が、今年1月から配当の支払いを中止し、会員からの苦情や相談が相次いでいることが分かった。
 「元本保証」を約束し、全国の約5万人から1000億〜1500億円を集めたとみられるが、同社の従業員は大半が退職しているという。
 会員の一部や相談を受けた都内の弁護士は、不特定多数から資金を預かることを禁じた出資法に違反する疑いが強いとして、近く警視庁に告訴する方針の様だ。

 L&Gは、約20年前から健康寝具や食品などを販売していたが、01年ごろからは、100万円預ければ1年で36%の利息を受け取れるとする「協力金」など、3種類の投資商品を扱っていた。
 会員は、別の会員を紹介すると手数料が入る仕組みという。

 しかし、今年1月、突然「協力金」の利息支払いを、それまでの現金から疑似通貨「円天」に切り替えることや、来年2月までは解約に応じないことを会員に通知したという。

 この決定のあと、会員からの相談が全国の消費生活センターなどに殺到した。
 同社は今年5月、「協力金」の解約に9月から応じると方針転換したが、同時に「円天共鳴金」という名目で新たな金集めを開始したため、会員や弁護士は、同社の資金繰りを疑問視しているという。

 都内や神奈川など関東地方の会員約10人から相談を受け、告訴する方針の弁護士の事務所は「L&Gは、過去最大級のマルチ商法の可能性がある」と指摘している。

 従来は約100人いたL&Gの従業員は今春以降、半数が退職している。
 同社は今月20日、一部の従業員を除き、解雇したという。

 同社広報部は「昨年ごろから、勧誘をしない株主社員(会員)が増えたため、資金繰りが厳しくなった」と説明しているという。
 出資法違反にあたるとの指摘には「年36%は不特定多数への配当ではないので違法ではない。解約希望者全員に今月末から返金を開始できるか分からないが、会社再建の努力は続けている」としている。

posted by ひで at 15:53| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

幼稚園児殺害事件

 滋賀県の幼稚園児殺害犯である中国籍の被告に大して検察側は死刑を求刑した。
 弁護側は精神鑑定の結果責任能力が無いとしたが、検察側は「事件当時は完全責任能力あり」とした。
posted by ひで at 23:11| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

後悔先に立たず

 北海道函館市の高校3年の男子生徒(18)が8月に集団暴行を受けて死亡した事件で、函館地検は、傷害致死の非行事実で中学校の元同級生を含む15−19歳の少年7人を函館家裁に送致した。

 函館地検は「危険な暴行を加えており、事案の重大性を考慮した」として刑事処分相当の意見を付けて検察官送致(逆送)を求めた。

 暴行に加わらなかったものの現場で傍観していた8人前後の少年について、地検は「(傷害の行為者の勢いを高めた場合に処罰される)現場助勢罪に問えないか、立件を検討したい」とした。

 調べに対し、暴行の中心になった中学校の元同級生の少年は「2年前から男子生徒に金銭を要求したり、暴行を加えた。『金を貸せ』と言うと簡単に渡してくれた」と話している。別の少年は「いじめることによって自分が強いことを周囲に示したかった」と動機を話しているという。

 函館家裁は少年7人について2週間の観護措置を決め、函館少年鑑別所に収容した。

 同家裁は暴行がエスカレートした経緯などを調査して処分を決める方針だ。

 送致事実などによると、少年7人は共謀し、8月26日午後7時半ごろ、市内の公園で男子生徒にサッカーのゴールキーパーをやらせてボールを次々にけった後、金属バットなどで暴行し、さらに自転車に乗せ近くの別の公園に移動し、殴るけるの暴行を加えて死亡させたとされる。

 7人とも「申し訳ないことをした」と話しているという。
posted by ひで at 18:18| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元広島病院副院長逮捕へ

 患者を紹介するなどした見返りに開業医から百数十万円分の商品券を受け取ったとして、広島県警は、県立広島病院の元副院長兼腎臓総合医療センター長で、県赤十字血液センター所長(65)を収賄の疑いで逮捕した。
 本人も容疑をおおむね認めているという。
 調べでは、同容疑者は県立広島病院に在職中だった05年7月ごろから06年1月ごろの間、広島市内の男性開業医(55)に人工透析患者を紹介したり、症状の悪化した患者への緊急措置や専門的な手術を引き受けたりするなどの取り計らいをした見返りに、計4回にわたり、開業医から計百数十万円分の商品券を受け取った疑いがもたれている。
 同容疑者は「わいろという認識はあった」と供述しているという。

 同容疑者は同病院在職時、人工透析などの治療が必要な患者を他の医療機関に転院させる際、医療機関の選定や紹介などを行う職務権限があったという。
 県警は開業医についても、贈賄の疑いで調べを進めている。
posted by ひで at 17:46| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卑劣な電気盗人

 大阪府松原市の看板製造会社従業員の男(37)が、料金滞納で自宅の送電を止められ、2軒隣に住む身体障害者の女性(65)宅から無断で電気を引き込んでいたことが、松原署の調べで分かった。
 女性宅の屋外コンセントに延長コードを接続し、少なくとも約4年間電気を盗んでいた疑いがあり、被害額は数万円に上るとみられる。
 障害を持ったお年寄りを狙うというあまりに恥ずかしい犯行だ。
 女性は「犯人が隣人と分かり精神的にもショック」と話しており、同署は近く窃盗容疑で近く男を立件する方針だ。

 女性は49歳のとき、脳出血で倒れて以来、左半身が不自由になった。
 障害等級は2級と認定され、月額約15万円の生活保護と親族から約5万円の仕送りを受けながら1人で暮らしている。

 調べでは、男は約5年前、この女性宅と同じ棟続き長屋の2軒隣に入居した。
 電気料金を滞納し、約1年後には電気の供給がストップされ、電気メーターも外されたが、女性宅の裏にあるコンセントに約5メートルの延長コードを接続し、送電停止後も自室に引き込んでエアコンやテレビ、蛍光灯をつけるなど以前と変わらない暮らしをしていたという。

 女性宅のコンセントは屋外にある給湯器をつなぐために設置され、男は3個ある差し込み口のうち1個を無断で使用し、出勤前には延長コードを自宅裏に隠し、夕方仕事から戻るとコードを差し込んで電気を盗んでいたという。

 女性宅は男の入居直後から電気料金が大幅に上がり、ブレーカーが落ちて停電する被害が頻発しており、平成15年に女性が体調を崩し約1カ月間入院した際も、その月の使用量として約6500円を請求されるなどしたため、電力会社や家主などに相談して室内や家の周囲を調べたが、原因は分からなかったのだという。

 ところが今月6日夜、送電停止中の男の自宅で蛍光灯がついているのを家主が目撃し、男のエアコンの室外機も動いていたため、不審に思って調べたところ、延長コードを使って女性宅から自室に電気を引き込んでいるのを確認したのだそうだ。

 家主や女性の通報で駆け付けた松原署員が同日午後10時すぎ、男を任意同行し事情聴取したところ、男は盗電の事実を認めた上で「電気料金が払えず、送電がストップして困っていた。半年ぐらい前から電気を盗んだ」などと話し、容疑を認めたという。

 男の供述が女性が申告した被害と食い違っているため、同署は過去6年分の電気の使用量などを基に被害金額の算定を進めた上で、男を再聴取し、容疑の裏付けを急いでいる。
posted by ひで at 10:26| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

幼稚園の遊具で・・・

 名古屋市中川区供米田2丁目の学校法人桜台学園「戸田桜台幼稚園」(園児175人)の園庭で14日午後4時20分ごろ、男子園児(6)が回転型の遊具に手を挟まれ、右手中指の先を切断するなどの大けがをした事が判明した。

 同園や愛知県警中川署によると、事故があったのはアンパンマンなどの絵柄があしらわれたカップ状の回転遊具(直径145センチ、高さ85センチの強化プラスチック製)で、10年ほど前から設置されていたという。

 事故当時は4人の園児が一緒に遊んでいたそうで、怪我をした男子園児は遊具内の昇降用の部分近くにしゃがんで手を外に出していて、台座と回転する部分の間に手を挟まれたらしい。

 当時は延長保育の時間で、園庭には2人の職員がおり、直前まで遊具のそばにいたが、帰宅する別の園児を送り出すため、現場を離れた直後だったという。

 中川署によると、同園は事故の発生を警察に通報せず、男子園児を職員の車で近くの外科病院へ搬送したそうで、同署への連絡は15日午前10時40分ごろ、男子園児の家族から初めて入ったという。

 同署は、遊具の危険性の有無や管理体制に問題がなかったかなど、業務上過失傷害の可能性も視野に同園や遊具メーカーなどから事情を聴く方針だ。

 坂井邦子園長(52)は「救急車を待つより、自分たちで運んだ方が早いと判断した。14、15日にそれぞれ県の担当部署へ電話で事故の発生を連絡しようとしたが、通じなかった。このような事故を起こしてしまい、申し訳ない。再発防止に努めたい」と話し、この遊具を撤去することにしているという。
posted by ひで at 09:57| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

甲子園駅で置石

 今朝午前3時50分ごろ、兵庫県西宮市甲子園七番町の阪神電鉄甲子園駅構内で、レール上やレールを切り替えるポイントなどに敷石約150個が置かれているのを駅員らが見つけた。
 始発前のテストでポイントに異常が見つかり、駅員らが点検していた。
 始発の尼崎発高速神戸行き普通電車が14分遅れるなど計3本が遅れ、約50人に影響が出た。甲子園署は列車往来危険の疑いで捜査している。
 調べによると、現場は甲子園駅から西隣の久寿川駅にかけての高架上で、甲子園駅ホーム近くの上下線と引き込み線それぞれのポイント切り替え部分計3カ所にこぶし大弱の敷石約100個が詰められ、ポイントが動かないようにしてあったという。
 上下線のレール上の計4カ所にも敷石約50個が並べられていたという。
posted by ひで at 18:26| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブランコで男児が怪我

 昨日午後5時ごろ、大阪市平野区平野西3丁目の平野西公園で、同区の小学4年の男児(9)が乗っていたブランコのつり金具が破損して鎖がはずれ、男児は地面に投げ出されて左手首が折れるなどの大けがをしたそうだ。
 同市南部方面公園事務所によると、つり金具の連結部分がすり減ったのが原因という。

 同市内では6月5日にも旭区の公園でブランコの鎖がはずれて、乗っていた男性が地面に落ちる事故が発生しており、市は市内すべてのブランコの緊急点検を実施するとしていたが、同公園事務所管内では5月10日に点検した際に異状がなかったため、6月の事故後は点検していなかったという。

 同公園事務所は本日から、管理する阿倍野、住吉、東住吉、平野各区のすべてのブランコ計199基を使用禁止にして緊急点検する事にした。
 これ以外の区に設置されたブランコについても10日から緊急点検を始めるという。

 同市では、04年にもブランコの鎖から台座がはずれる事故が相次いだため、960カ所の公園に設置された遊具の一斉点検を実施した。
posted by ひで at 18:21| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀行員が酔ってタクシー強盗

 酒に酔って運転手を殴ってタクシーを奪ったとして、福岡県警は、同県小郡市の西日本シティ銀行八女支店の行員(28)を強盗致傷の疑いで緊急逮捕した。
 本人も容疑を認めているという。

 調べでは、同容疑者は同日午前1時40分ごろ、小郡市小郡でタクシーの男性運転手(68)から乗車料金を請求されて口論となったという。
 いったん車外に出た運転手を後部座席に押し込んで顔などを殴り、運転手が逃げ出すと、約1キロ先にある社宅のそばまで自分で運転して帰った疑いがもたれている。

 口論中に運転手が110番通報しており、警察官が乗り捨てられたタクシーを見つけたそうだ。

 同容疑者は同県八女市内で同僚らと酒を飲んで帰宅中で、逮捕後の飲酒検知では、呼気1リットル中0・4ミリグラムのアルコールが検出されており、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いも持たれている。
posted by ひで at 18:12| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

社保庁ぐるみの犯罪です

 社会保険庁は社会保険庁職員と市町村職員による年金保険料の着服や不正受給が99件になり総額3億4274万円に上ると発表した。

 はっきり言って業務上横領罪であり、草の根を分けてでも探し出し逮捕すべきだ!

 

posted by ひで at 23:33| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

2ヶ月の長男を虐待で死なすアホ父

 生後2カ月の長男を虐待死させたとして、徳島県警は、父親の無職(22)を、傷害致死の疑いで逮捕した。

 同容疑者は「泣きやまなかったので腹が立った」と容疑を認めているという。

 調べでは、同容疑者は同日午前0時ごろ、自宅マンションで、長男の男児をベッドの上にたたき付けたうえ、約10回にわたって体を前後に揺さぶるなどの暴行を加え、死亡させた疑いがもたれている。

 鳴門署の調べでは、同容疑者は4人家族で、当時、妻(23)は長女(2)と入浴中で、ぎゃーという泣き声で異変に気付いたという。

 直後に男児の容体が急変したため、同容疑者と妻が車で同市内の病院に連れて行ったが、右硬膜下出血と脳浮腫のため、間もなく死亡が確認された。

 不審に思った病院側が110番通報したという。
posted by ひで at 10:28| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。