2009年05月05日

子供人口減少

 「こどもの日」にあわせて総務省から発表された4月1日現在の推計人口によると、日本の子どもの数(15歳未満の人口)は前年比11万人減の1714万人で、比較可能な1950年以降の最少記録を更新した事が明らかになった。
 子どもの数の減少は28年連続となり、総人口に占める子どもの割合も13・4%と過去最低で、35年連続で低下した事もわかった。

 子どもの数を性別で見ると、男子が878万人、女子が835万人で、年齢階層別では、中学生360万人、小学生702万人、3〜5歳が323万人、0〜2歳は328万人だった。
 出生数が若干増えているため、0〜2歳の方が3〜5歳を5万人上回っている。

 ちなみに子ども以外の年齢層が総人口に占める割合は65歳以上が22・5%で、15〜64歳は64・1%だった。

posted by ひで at 07:53| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

銀河鉄道999が西武線を走る

 西武鉄道はアニメ「銀河鉄道999」のキャラクターを描いたラッピング電車の運行を始めた事を発表した。
 原作者でもある漫画家の松本零士さんがデザインした電車は、宇宙をイメージした青色の車体にキャラクターの「メーテル」らが描かれているという。
 松本さんが西武線沿線に住んでいる縁で実現したそうだ。

 三重県の忍者列車同様ずっと走り続けて欲しいな
posted by ひで at 07:55| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

2歳の女児に熱湯浴びせた母親逮捕

 警視庁は2歳4か月の長女を熱湯につけ虐待した容疑で、東京都足立区在住の母親(19)と、元同級生の無職少女(19)を傷害の疑いで逮捕したと発表した。
 母親は「言うことを聞かないので、イライラしてやった」と供述している様だ。

 同庁幹部によると、母親らは3月12日の夕方、自宅マンションで、女児の両足を、ベビーバスに入れた熱湯に1分程つけ、2か月のやけどを負わせた疑いがもたれている。
 女児が拒む様子を面白がり、再度熱湯につけたり、肩に湯をかけたりしたという。
 母親は病院で「ポットの湯がかかった」と虚偽の説明をしたが、病院から相談を受けた児童相談所が同庁に通報し、発覚した。
 同時に8か月の長男も2月に頭のけがで入院しており、虐待の可能性があるという。

posted by ひで at 10:10| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体罰に関する判決下る

 熊本県天草市の市立小学校で2002年に、男性の臨時教師が小学2年男児の胸元をつかんで壁に押し当ててしかった行為が、体罰にあたるかどうかが争われた訴訟の上告審判決が昨日、最高裁第3小法廷であった。
 判決で、近藤崇晴裁判長は「行為は教育的指導の範囲を逸脱しておらず、体罰ではない」と述べ、体罰を認定して市に賠償を命じた1、2審判決を破棄し、原告の男児の請求を棄却した。

 学校教育法は教師の体罰を禁じてはいるが、今回の様に教師の具体的な行為が体罰に該当するかどうかを最高裁が判断した民事訴訟は初めての事だ。
posted by ひで at 09:35| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

近鉄横断特急

 3月20日の阪神なんば線(尼崎―近鉄難波)開通で、私鉄では国内最長の約250キロを走破する特急が実現に向けて踏み出す事が明らかになった。
 近鉄線が走る三重県・伊勢志摩と山陽電鉄の走る兵庫県姫路市を結び、4府県と鉄道4社にまたがる特急〈通称:近畿横断特急〉が計画されているそうだ。
 主役となるべく近鉄は各社に熱いラブコールを送り、早ければ数年後の運行を目指しているという。

 同特急は近鉄の賢島駅から近鉄大阪線や阪神なんば線などを通り、神戸市の第3セクター神戸高速鉄道が運営する神戸高速東西線を経由し、山陽電鉄本線を通って山陽姫路駅に乗り入れるのだという。
 なんば線開通時は、賢島―姫路は各線を乗り継いで約4時間かかるが、それを一気に短縮化できる。

posted by ひで at 15:27| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

エキスポが閉園へ

 20人が死傷するジェットコースター脱線事故を2007年5月に起こしたことをきっかけとして経営難に陥り、民事再生手続き中だった大阪の遊園地「エキスポランド」がついに再建を断念し、閉園することがわかった。
 やはり事故によるイメージの悪化や低迷する経済情勢などから支援企業が見つからず、「再開しても経営が成り立たない」と判断したのが閉園の理由だという。
 遊園地を経営するエキスポランド社によると、今月24日が再生計画案の提出期限だったが、9日の取締役会で再建断念を最終決定し、大阪地裁に民事再生手続きの廃止を求める上申書を提出したという。
 今後は同地裁が廃止決定をした後、破産手続きに入る事になるが、従業員26人は解雇する方針という。
posted by ひで at 11:39| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

阪神大震災から14年

 阪神大震災から丸14年となった今日、6434人の犠牲者を追悼する行事が朝から兵庫県内各地で営まれている。
 被災地は今も災害からの復興途上にあるが、時間の経過による記憶の風化も懸念されている中で、人々は静かに手を合わせ、あの日を語り継ぎ、災害に強い社会を築き上げることを誓ったという。
posted by ひで at 09:56| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

公訴時効撤廃?

 法務省は、殺人等の重大事件に対する公訴時効を見直す方向で検討に入った事を明らかにした。
 刑事訴訟法は現在、殺人など「死刑に当たる罪」の時効期間を25年と定めているが、期間の延長や時効の撤廃も含めて検討するという。

 公訴時効とは犯罪が終わった時点から一定の期間を経過したら起訴できなくなるという制度で、2007年中に時効が成立した殺人事件は58件にも上るのだそうだ。
posted by ひで at 06:52| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雅子妃殿下6年ぶりに皇室一般参賀全てに参加

 新年恒例の一般参賀が2日に行われ、7万5790人の参賀者が訪れた。
 天皇陛下は皇后殿下はじめ、御皇室の方々と宮殿のベランダに御立ちになりご挨拶をされた。
 体調を崩された天皇陛下の御負担を軽減するために、お立ちになる回数を例年の7回から5回に減らして行われたが、皇太子妃である雅子妃殿下も6年ぶりにすべての回に参加された。
posted by ひで at 06:35| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

コタツから出火か

 昨夜9時頃、京都府八幡市の公団住宅3階から出火し、無職女性(69)方を焼き、焼け跡から同室に住む女性と見られる遺体が見つかった。
 今のコタツが激しく燃えていたといい、コタツが出火元の様だ。
posted by ひで at 06:57| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

関西3知事が大戸川ダム白紙撤回で合意

 国土交通省近畿地方整備局がまとめた琵琶湖・淀川水系の河川整備計画案について、滋賀県・嘉田由紀子、京都府・山田啓二、大阪府・橋下徹の各3知事は、京都市内の府公館で昨日会談を行い、滋賀県大津市にある大戸川ダムについて、計画案から外すことを求める方針で合意したという。
 他にも三重県の川上ダムの地元の三重県知事も含め、11日に4知事の共同意見として正式表明する方針だという。
 国の整備計画案に対し、複数の知事が共同意見をまとめるのは初めての試みだ。

posted by ひで at 11:10| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

保育ママの虐待事件和解へ

 東京都認定の家庭福祉員(俗称:保育ママ)に預けられた乳児が虐待された事件で、乳児の両親が損害賠償を求めた訴訟の控訴審が昨日開催され和解が成立した。

 今回の事件は確かに和解する事で一応の解決を見たのだが・・・。根本的に解決したわけではない事を自治体は充分に肝に銘じるべきだろう。
posted by ひで at 22:02| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

承子妃殿下 早大に

 高円宮家の御長女であらせられる承子妃殿下(22)が本日、早稲田大国際教養学部に入学あそばされた。
 早大に御皇族方が入学されるのは初めての事だという。

 承子妃殿下は、2004年10月から今年6月まで英エディンバラ大に留学あそばされ、さらに語学力を伸ばそうと、英語で授業が行われる同学部に、編入ではなく1年生として御入学あそばされたのだそうだ。
posted by ひで at 21:31| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

大阪で不発弾処理

 大阪市北区のマンション建設現場で6月に見つかっていた不発弾の処理作業が本日、現場から半径300メートル以内に住む住民ら約5400人を一時避難させた後に行われた。

 大阪市によると、不発弾は太平洋戦争中に投下された長さ177センチ、直径54センチの米国製1トン爆弾だそうで、陸上自衛隊の不発弾処理隊が午前9時10分ごろから慎重に信管を抜き取り、トラックに積んで撤去したそうだ。
 作業そのものは約40分間で無事終了したという。

 戦争が終わって既に半世紀以上が経過しているのに・・・未だに不発弾が・・・
怖いですね
posted by ひで at 11:56| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

高校のトイレから赤ちゃんの遺体

 5日の午後3時半頃の事、山梨県にある高校野球大会などでも知られている日本航空学園(梅沢史毅夫理事長)から、「女子トイレで赤ちゃんの遺体が見つかった」と警察に通報があり、確認したところ、トイレの清掃道具入れの中に、胎盤がついた状態の乳児の遺体が入っていたのが発見されたそうで、警察は死体遺棄事件とみて調べているという。

 警察の調べでは、遺体は、ポリ袋に包まれており、性別は男の子で、生まれてすぐに捨てられたらしい。
 同学園によると、遺体が発見されたトイレは、学園の高校の校舎の外にあり、誰でも利用できるようになっているものなのだそうだ。

posted by ひで at 10:08| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遭難装い家出

 富山県の海岸で高校3年の男子生徒(18)が行方不明になった、という通報を受けて大規模な捜索活動をしていたところ、男子生徒が都内で発見された事件で、家出した男子生徒と、別の高校に通う友人(17)が軽犯罪法違反(違反の正式名称は虚偽申告)の疑いで、警察は富山家裁に書類送致する方針を固めた事がわかった。

 調べでは、男子生徒は5月下旬、家出を決意し、友人に海岸で行方不明になったように装って110番通報することを依頼し、同友人は5月31日夕、「一緒にサーフィンに来ていた友人の姿が見えなくなった」などと虚偽の110番通報をした疑いがもたれている。


 海岸にサーフボードや衣類が残されていたことなどから、県警や地元消防、伏木海上保安部などは、高校生が海難事故にあった可能性があると判断し、6月1日まで延べ約170人を動員し、ヘリコプターや船を使って捜索していたそうだ。

 だが高校生は2日午前7時半ごろ、東京都文京区内の路上を1人で歩いているところを警視庁の警察官に保護されたそうで、高校生は「部活に嫌気がさして、家出しようと思った。高速バスで東京まで行った。悪いことをしてしまった」などと話しているという。



 お騒がせも良いけど・・・高校三年生にもなって幼稚すぎはしませんか??
posted by ひで at 10:02| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

鶴のマーク最後の雄姿

 日本航空のシンボルマークとして約半世紀親しまれてきた「鶴丸」を描いた航空機が昨日、羽田―大阪(伊丹)間で最後のフライトを終えた。
 いずれの空港にもファンが大勢詰めかけ、別れを惜しんでいた。

 羽田空港では午後6時半すぎに飛び立つ羽田発の最終便を、「さよなら鶴丸」と書かれた横断幕を持った社員が見送った。
 また出発前のロビーは、ファンでごった返し、歴代の制服を着た客室乗務員や搭乗案内のモニターを写真に収める人で賑わった。
posted by ひで at 14:07| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

民法772条

 「離婚後300日以内に生まれた子は前夫の子」とする民法772条の規定が原因で無戸籍となってしまった兵庫県内の女性が近く出産する事でその子どもも無戸籍になる可能性が高い問題について、鳩山法相は昨日の閣議後の記者会見で「生まれいずる子の福祉のために、特別な計らいができなければいかんと思っている」と述べ、省内に検討を指示したことを明らかにした。
 また、民法772条の問題をめぐる議員立法について、自民党の谷垣禎一政調会長に「党としての方向性をまとめてほしい」と申し入れたことも明らかにした。
 子供には罪はない・・・。
posted by ひで at 14:11| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

誰が?はとの羽が・・・

 今朝午前7時半ごろ、埼玉県草加市の綾瀬川河川敷を散歩していた男性から「羽の先を切られたハトがいる」と110番通報があった。

 草加署によると、ハトは36羽で、みな生きており、河川敷で動けないままになっていたという。
 鋭いはさみのようなもので左の羽の先端部を約10センチ切られていたそうで、2〜5歳のレース用のハトとみられるそうだ。
 持ち主が戻ってこないように羽を切り、捨てた疑いがあるとみて、同署が動物愛護法違反容疑で調べている。

posted by ひで at 18:41| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国各地で支援の輪広がる!

 中国・四川大地震の現地から日々伝わってくる被害状況を受け、日本各地で募金などの支援の輪が広がっている模様だ。
 特にこれまでも阪神大震災など、地震被害の経験が多い日本の人々からしてみれば、ひとごととは思えない隣国の惨状が、人々を突き動かしているのだろう。
 今朝、東京のJR新宿駅前では、災害などで親を失った子どもを支援する「あしなが育英会の奨学生や中国人留学生ら約50人が緊急募金で街角に立ったという。
 通りかかった買い物客や家族連れが足をとめ、次々と募金していたという。
 また、同会は今回の地震で親を亡くした遺児たちに心のケアをしようと、6月半ばに、中国四川省に向けて使節団を派遣するという。

 さらに中華街で有名な横浜市栄区でこの日始まった国際交流の催し「あーすフェスタかながわ」でも、各国の伝統料理などの屋台の一角に募金箱が並んだという。
 地元の横浜華僑総会とNPO法人「地球市民ACTかながわ」のボランティアらの手によるものだという。

 そして横浜中華街でも昨日までに、実に全店舗約300店に義援金箱が置かれたそうだが、これらは皆、横浜山手中華学校中学部の生徒136人が手づくりしたものなのだという。

 横浜中華街発展会協同組合の林兼正理事長は阪神大震災の後、中華街で集めた義援金約600万円を手に被災地に入った経験をお持ちだった事もあり、今回の中国での大地震に、中華街の支援の動きは素早かった。
 「現金で100万円を持ってきてくれる人もいた。5月いっぱい義援金を集めて中国大使館に手渡したい」と語っており、さらに大使館や横浜市と義援金以外の支援策も検討中だという。
posted by ひで at 18:15| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。