2009年10月04日

無理心中か。。。

 昨日午前11時40分頃、千葉市緑区の会社員(38)宅で、長女で特別支援学校1年の女児(7)が2階寝室で首から血を流して倒れているのを同会社員が発見し、救急車で搬送されたが病院で死亡が確認された。
 千葉南署によると、同日朝、会社員の妻で女児の母親(36)が「殺しちゃった」と会社員に打ち明け、「死にたい」などと取り乱したため、車に乗せて病院に向かったという。
 しかし、病院に到着した直後、母親も行方が分からなくなり、自宅へ戻った会社員が飛び降り自殺を図り、近くの集合住宅で死んでいる母親の姿を発見した。

posted by ひで at 11:01| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あわや大惨事

 2日の午前8時半頃、愛知県田原市にある豊橋鉄道渥美線神戸駅―豊島駅間で、三河田原発新豊橋行きの普通電車(3両編成)の先頭車両のドアが開いたまま走行しているのを車掌が発見し、神戸駅から約900メートル地点で非常停止させていたことが明らかになった。
 幸い乗客約50人にけがはなかったというが・・・。

 豊橋鉄道によると、開いていたドアは、車両左側3か所にあるドアのうちの先頭の1か所だという。
 同電車は神戸駅でドアを開けて乗客を乗り降りさせ、車掌がドアを閉めた際は、ドアが開いていることを示すランプが消えたことを確認したという。
 事故後、車両を点検したところ、ドアを開閉させるベルトの金具が折れていたことがわかり、豊橋鉄道が原因を調べている様だ。

posted by ひで at 10:09| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

三元車

 現存する日本最古の国産自転車である「三元車」の展示が昨日、製作者である鈴木三元氏の生誕地である福島県桑折町にある旧伊達郡役所で始まった。
 同町民有志で結成した三元車を復元させるプロジェクトチームなどが、歴史的価値に触れてもらおうと企画したものだという。

 三元車は、鈴木三元が4年の開発期間を経て1876年(明治9年)に完成させたといわれている。
 これまで現存する唯一のものは名古屋市のトヨタテクノミュージアム産業技術記念館に保存され、一般公開されていなかった。

 前輪が二つ、後輪が一つの三輪車で、左右のペダルを交互に踏むことで後輪を回して進む方式で、今の様にブレーキはなく、前輪についている取っ手のようなハンドルで操作するという。
 車体の主な部品は木製で、地面と接する車輪の縁には鉄が打ち付けてあるのだそうだ。

 プロジェクトチームは、町の歴史的資源を生かしてまちおこしをしようと昨年8月に結成されたという。
 三元氏の子孫で、その5代目となる鈴木三元氏がリーダーとなって活動しているそうだ。
 今回も実物を採寸して設計図を作ったり、車輪の部品を作ったりするなどして、11月の完成を目指しているという。


 展示は、10月25日までの午前9時〜午後4時30分に開催されている。
 詳しい問い合わせは、三元車展実行委員会(024・582・2126)へどうぞ。
posted by ひで at 15:12| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史・遺跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

王氏また手術

 ソフトバンク球団は、王貞治前監督(69)が東京都内で腸閉塞の治療と胆のう摘出の手術を昨日受け、無事終了した事を発表した。
 王前監督は2006年に胃がんの手術を受けているが、この日ヤフードームで記者会見した木村寛広報室長によると「胆石症と腸閉塞は今回が初めて。がんとは関係がない」そうで転移ではないそうだ。
 球団によると、王前監督は11日ごろから腹部の痛みを訴え、14日に検査入院していたが、19日に内ヘルニアによる腸閉塞に加えて胆石症が判明し、内視鏡による手術を受けたのだそうだ。
 術後は長くても10日ほどで退院できる見込みで、24日に出席予定だった東京都名誉都民顕彰式は欠席し、代理を立てる予定だという。
posted by ひで at 15:42| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさに奇跡

 昨日午前8時45分頃、長野県須坂市の長野電鉄屋代線の踏切内に、女児(2)が立っているのを上り電車の運転士が気付き、急ブレーキをかけるという事故が発生した。
 電車は、直前で伏せた女児の上を約1・3メートル通過して停車したものの、幸いなことに女児は車体の下に潜り込み、額にかすり傷を負っただけで済んだという。
 電車の乗客約20人にもけがはなかったという。
 停車時、先頭の車軸は、女児まで十数センチに迫っていたというからまさに奇跡としか言いようがない。

 事故現場は遮断機のない踏切で、女児は母親と近くの祖父の家に遊びに来ていたが、目を離したすきに一人で外出し、踏切内に入ったとみられている。
 母親が付近を捜していたところ、電車が警笛を鳴らしながら急停車したのだという。
 その後、電車の下からはい出てきた女児を運転士が抱きかかえ、母親に手渡したという。
 
posted by ひで at 15:30| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型インフルエンザワクチン

 厚生労働省は、新型インフルエンザワクチンの接種費用を全国一律にする方針を固めた。
 保険診療扱ではない予防接種は、一部を除いて費用が医療機関ごとに異なるのが通例だが、接種を請け負う医療機関に金額をあらかじめ示す方向で検討し、地域や施設で格差が出ないよう配慮する方針だという。
 現在のところ、新型インフルエンザワクチンについて、接種費用を自己負担してもらうよう調整しており、2回接種で6000〜8000円程度になる見込みだという。
 なお生活保護世帯など低所得者は負担を軽減する予定で、10月下旬から、まず医療従事者に接種し、来年3月までに計約5400万人に打つ方針だとしている。
posted by ひで at 15:19| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

小学生女児が男に殴られる

 19日の午後0時半頃、兵庫県姫路市の市道で、小学1年の女児(6)が、男に腹部を素手で2回殴られる事件が発生した。
 女児は肝臓から出血し、命に別条はないが、市内の病院に経過入院したという。
 犯人の男は自転車で逃走し、網干署は傷害事件として捜査している模様だ。
 被害を受けた女児は母親に「変なおじさんで、見たことがない人」と話したという。
 発表によると、女児は自宅前で男に腕を引っ張られたため逃げたが、約50メートル離れたところで追いつかれ、殴られたのだそうだ。
 犯人の男は30〜40歳代で、身長1メートル70前後の小太りで、グレーの自転車に乗り、緑色の帽子、黒の上着と長ズボン姿だったという。

posted by ひで at 11:50| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

施設勤務医が盗撮

 岐阜県警岐阜北署は、岐阜市内の県立児童福祉施設に勤務する医師の男(39)を建造物侵入と軽犯罪法違反(いわゆるのぞき行為)で岐阜地検に書類送検した事を明らかにした。
 発表によると、この男は今年6月25日午後2時半頃、自身の勤務先の施設1階にある職員用の女子更衣室に侵入し、その更衣用ロッカーに小型ビデオカメラを設置し、扉に開けた直径1センチほどの穴から、女性職員(33)の着替えを撮影、録画した疑いがもたれているという。

posted by ひで at 09:16| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

千葉で乳児を路上に置き去り

 昨日午前11時頃、千葉市若葉区にある霊園近くの路上で、裸の乳児が置き去りにされているのを、犬の散歩中の男性が見つけ、110番した。
 千葉東署の発表によると、乳児は男の子で、生後2〜3日程度と見られるという。
 幸い乳児は病院に搬送され、命に別条はないという。

 へその緒の状態から、医療機関ではない場所で生まれた可能性が高く、同署は保護責任者遺棄事件として捜査している模様だ。乳児は霊園脇のアスファルトの路上にあおむけに寝かされており、近くにバスタオルが落ちていたという。
 ちなみに通報した男性は、乳児を抱いて署員の到着を待っていたという。

posted by ひで at 18:39| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

これって傷害事件でしょ。書類送検だけで済ます気??

 福岡県田川郡内の中学3年の男子生徒(15)が先月にアイロンで同級生の男子(14)にやけどを負わせる事件があり傷害容疑で福岡地検飯塚支部に書類送検された事が明らかになった。
 また6月に、この生徒と一緒に、同じ同級生の耳などに殺虫剤のスプレーを吹き付けて軽傷を負わせたとして別の男子生徒(14)も同容疑で同支部に書類送検した事も明らかになっている。

 発表によると、15歳の生徒は7月5日、自宅で遊んでいた同級生の背中や腹、手足など約10か所に熱したアイロンを押し当て、約3週間のやけどを負わせた疑いがもたれている。
 原因は同級生の母親から、遊んでいたことを電話で注意され、腹を立てたことだというが・・・。

 6月28日には、14歳の生徒と、自宅で同級生の耳や鼻の穴に殺虫剤のスプレーを吹き付け、軽い炎症を負わせた疑いがもたれている。
 この時は3人はテレビゲームをしていたが、同級生がふざけたことに立腹したとみられるそうだ。

posted by ひで at 08:42| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。