2009年08月15日

佐用町でボランティアのおにぎりが原因で食中毒

 台風9号による豪雨で被害を受けた兵庫県佐用町平福に住んでいる、5世帯計10人が嘔吐や腹痛を訴えた事が明らかになった。
 この10人は10〜82歳で、男性6人、女性4人で、そのうち女性2人が入院したが、幸い全員が軽症で、快方に向かっているという。

 県によると、全員が被害の復旧のために同町で活動しているボランティアからもらったおにぎりを食べたといい、県龍野健康福祉事務所などは食中毒の疑いもあるとみて調べているという。

 ボランティアの方々の気持ちを察すると堪らない・・・。一日も早い衛生面での整備を自治体にお願いしたい!

posted by ひで at 08:18| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会福祉法人で新型インフルエンザ集団感染

 大阪府枚方市にある社会福祉法人「枚方療育園」が、運営している重症心身障害児施設の男性入所者(29)が新型インフルエンザに感染して呼吸困難に陥り、人工呼吸器を使用している事を発表した。
 男性のほかにも同施設の女性看護師も感染し、他の男性入所者や、併設する職員用保育園の女性保育士ら計5人からA型ウイルスの陽性反応が確認されているという。
 こうした現状から大阪府は集団感染の可能性が高いとみている模様だが、患者らはいずれも快方に向かっているという。
posted by ひで at 08:05| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

横浜市職員が死亡した生活保護者のキャッシュカードで不正引き出し

 横浜市は、死亡した生活保護者のキャッシュカードを使って現金約150万円を不正に引き出した事を原因として、同市南区福祉保健センター保護課の男性職員(56)を免職の懲戒処分とした。
 神奈川県警も窃盗事件として捜査している模様だ。

 発表によると2006年9月、前年に62歳で死亡した男性のキャッシュカードを使って、7回にわたり計約150万円を引き出したという。
 同職員は04年4月から、死亡した生活保護者の遺留品管理を担当しており、市の調べに「金を引き出せるかどうか試そうと、ゲーム感覚でやった」と話しているという。

 市が今年2月、男性の相続財産管理人から連絡を受けた後に、県警と相談しながら内部調査を進めていたところ、7月17日になって男性職員から申告があったのだという。
 男性職員は私的流用はしておらず、8月4日に全額を相続財産管理人へ返還したというのだが・・・。

 こんな職員がいること自体おかしいのだ・・・。免職処分は当然だが、窃盗犯として厳罰に処して欲しい。

posted by ひで at 09:16| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都で高校球児が熱中症?で死亡

 一昨日の午後7時半頃、京都府亀岡市の団体職員(61)方ガレージで、次男の府立農芸高校2年の男子生徒(16)が倒れているのを近所の女性が見つけ、119番した。
 男子生徒は病院に運ばれたが、約1時間半後に死亡した。
 亀岡署は熱中症が原因とみて、詳しい経緯を調べている。

 同署の発表などによると、男子生徒は野球部員で、一作日は午前8時頃、自宅から自転車で登校し、午後5時半まで練習に参加したという。
 練習の間も、水分を取っており、変わった様子も見られなかったが、その後、自宅近くで、ふらつきながら自転車に乗って帰宅するのを近所の人が目撃していたという。
posted by ひで at 08:52| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

西日本パス完全乗り放題ではありませんでした

 JR西日本が「乗り放題」をうたって販売した格安切符「西日本パス」について、同パスを使用した際に実際には別料金がかかる場合があったとして、公正取引委員会が景品表示法違反(優良誤認)で同社に排除命令を出す方針を固めた事が明らかになった。
 JR西日本は格安切符について説明したパンフレットで、JR西、四国、九州の一部区間で新幹線と在来線特急などが「乗り放題」であるかのように表示していたが、実際には第3セクターなどに乗り入れている区間で別料金が発生するケースがあったという。

 パンフレットには「その他会社線はご利用になれません」と小さく表示していたが、公取委では、この表示方法では消費者が正しく内容を理解できず、誤解を与えかねないと判断した模様だ。

posted by ひで at 10:03| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

北海道警警部補が勤務中に飲酒運転

 北海道警旭川東署の駐在所に勤務する40歳代の男性警部補が6月、勤務中に酒気帯びでミニパトカーを運転していたことが明らかになった。
 警部補は内部調査に対しても飲酒運転を認めているという。
 道警は道交法違反容疑で調べるとともに、懲戒処分も検討しているというが・・・。
 

posted by ひで at 07:27| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アホエロ教師逮捕

 自転車事故を装い女子高校生に自分の下腹部を露出した上で、触らせたとして、宮崎県西都市在住の、県立高校の男性教諭(39)が県迷惑防止条例違反(卑わい行為の禁止)で宮崎地裁に起訴された。
 起訴状では、同容疑者は6月27日午後10時頃、宮崎市内の歩道で、同市の高校に通う女子生徒(16)の自転車にわざとぶつかり、被害者を装ってマッサージを要求したという。
 その際、事故現近くの会社事務所敷地で約30分間、自分のズボンを脱がせて右足の付け根をもませるなどしたとしている。
 その際、下着は身に着けておらず、歩道に止めた自分の車の陰に隠れ、女性が通るのを待っていたという。

posted by ひで at 07:15| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

殺人などの時効廃止へ

 法務省は、殺人など人の命を奪う重大な犯罪について、死刑にあたるなど特に重い罪については公訴時効を廃止し、それ以外の罪についても時効期間を延長する方向で見直すべきだとする同省の勉強会の最終報告を発表した。
 時効撤廃を強く求める被害者・遺族の要望に応えた形で、実現すれば刑事政策の大転換となるだけに、早ければ今秋の法制審議会に刑事訴訟法の改正などを諮問する考えの様だ。

 公訴時効は、犯罪が起きてからある一定の期間を過ぎれば、起訴ができなくなる制度で、現行法の元では、殺人など「死刑に当たる罪」では25年が時効期間とされている。
 また見直し策を、すでに時効が進行している事件にも適用するかどうかに関しては「憲法上は許されると考えられるが、さらに慎重に検討する必要がある」として結論を出さなかった模様だ。
posted by ひで at 08:57| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

生活苦で父親が長男を刺す

 栃木県鹿沼市の会社員の男(51)が昨日の午前1時半頃、自宅2階寝室で、小学3年生の長男(8)の左胸を刃渡り約15センチの包丁で刺して殺そうとした疑いで逮捕された。
 長男は重傷だが、幸い命に別条はないという。
 同容疑者は容疑を認めており、調べに対し、「生活が苦しかった。自分のことも刺そうと思った」などと供述しているという。
posted by ひで at 18:55| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

事故ではなく虐待死だった

 東京都練馬区のマンションで昨年12月、2歳の男児がゴミ箱の中で死亡していた事件で、警視庁は、男児の父親で建築業の男(34)、母親(34)の両被告(傷害罪などで起訴)を監禁致死容疑で再逮捕した。
 発表によると、両容疑者は昨年12月23日未明から同日午後4時頃までの間、自宅の和室にあった容量50リットルのプラスチック製のゴミ箱(高さ約80センチ)に長男を押し込んだうえ、ふたをして自力で脱出できない状態にしたまま放置し、窒息死させた疑いがもたれている。
posted by ひで at 08:33| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。